top of page

エアコン未設置の熱中症死亡事故ついて

更新日:2022年7月5日

 エアコンを設置しておらず、熱中症で死亡するという痛ましい事故が起こっています。エアコン業者として、スマイルワンはこういうことが起こらないようにと願っています。エアコンのご心配があれば、遠慮なくスマイルワンにご相談下さい。



 埼玉県川越市で94歳の男性がエアコン未設置で熱中症によりなくなったことが分かりました。当日は、6月の観測史上最高の40度超えとなり、室内であっても身体の弱い方にはかなり危険な温度まで上がっていました。現在は、エアコンの品不足なども言われており、未設置の方の新規設置や故障して交換しなければならない状況になっても、設置・交換するまでに時間がかかってしまうことが予想されます。

また、今年の夏は猛暑と聞いております。エアコンが設置されていても、猛暑だと外気温度が高いのでエアコンがフル運転となり通常の運転より故障率が高くなります。特にエアコンクリーニングをされてないエアコンに関しては電気代もかかりますし、部屋も冷えない、故障の原因となると、良くないことばかりです。このようなエアコンを使用しているご高齢者などは、エアコンをつけていても知らず知らずに室温が上がり、熱中症になるようなことが心配されます。そのようなことがないようにスマイルワンでは、エアコンクリーニングだけでなくエアコンの運転状況の確認も一緒に行っております。

遠慮なく、お気軽にご相談ください。


エアコン工事

Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page